お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2006年07月18日

日本皮フ科学会東京合同臨床地方会  7月8日(土)

日本皮フ科学会東京合同臨床地方会が東京の品川区大井町で行われ、白斑先生は今年のメインテーマである「手背白斑に対するメル療法」を発表しました。やはり今年いや来年もかもしれないがメインテーマは手背足背や分節型の白斑をどのように有効率を高めるかだと思います。分節型イコール手術(SBT吸引水疱テクニック)と考えているドクターも居ますが、白斑先生は何とか光線療法でダメなのかと考えています。実際SBTを行い、後で白くなった例とかデコボコやscar(瘢痕、傷)のある例もかなり見ています。SBTの前とか経過も詳しく追及していないのでSBTの優劣は下しませんが、できたら光線療法で克服したいと考えています。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード