お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2014年11月

2014年11月13日

mMG(マシーンによるミニグラフト)+MT(メラノサイト移植)が移植の主流

当クリニックでは、2014年末より移植療法が変わります。
対象は、

’鯣辰糧楼呂広い方

⊆分にはどちらの移植が有効なのか知りたい方

0豌鵑琉椰△蚤燭の面積を出したい方

とにかく、両者の移植を一回でトライしたい方は、Dr.榎並又は
移植・培養スタッフに相談してください。

↓画像クリックで大きくなります。
mMG+MT表



下の写真は、mMG(ミニグラフト)とMT(メラノサイト移植)を
同時に施術された患者さんのMGの経過写真です。(手首)
上腕にも白斑があるのですが、MTをする予定で、現在メラノサイトを培養中です。
11月ブログ

cpiblog01272 at 16:38|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード