お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2014年07月

2014年07月25日

LS・ミニLS回数券

8月からLS、ミニLSの回数券が始まります。
LSは(30ショット・50ショット)、ミニLSは(Mサイズ・Lサイズ)と、それぞれ2種類ご用意しています。
回数券は5回分で、5回目の施術の際に回数券を受付に返却して頂くと6回目が無料になるというシステムです。

LS
 30ショット…¥30,000
 50ショット…¥40,000

ミニLS
 Mサイズ…¥25,000
 Lサイズ…¥35,000
※ミニLSは別途針代(¥2,000)が発生致します。

価格は上記の通りです、途中でサイズ変更も可能です。
サイズ変更をなさる場合、小さいサイズから大きいサイズ(30から50)へ変更される方は差額分のお支払をお願い致します。

気になった方はスタッフまでお声かけ下さい。
ぜひ一度、この機会にLS・ミニLSを試されてはいかがでしょうか?

ブログ用回数券画像
cpiblog01272 at 13:25|この記事のURL

2014年07月21日

お盆期間中の診察について

当クリニックではお盆期間も下記の時間で診察致します。


8月11日(月)
   12日(火)
   13日(水)  
   14日(木)
   15日(金)

括弧2
午前 10:30〜13:00
午後 14:30〜17:00
期間内はスタッフも手薄で混雑も予想されます。移植等の手術や光線テストは避けていますので、この前後の週に予約するようにご協力お願い致します。初患、経過観察の必要な方、治療の効果の乏しい方は来院して下さい。話題のLSおよびミニLSは予約できない場合が有りますので、ご了承下さいませ。

cpiblog01272 at 10:08|この記事のURL

2014年07月13日

新型レーザー導入

LSをすると痛みがあると苦情が寄せられました。それを解消するために色々な工夫をしました、一例がミニLSです。でもこれではLSの根本的な解消にはなりません。では、どうすれば良いのでしょう?

痛みには個人差があり、皮フの乾燥度が関係しています。では、その個人に合った乾燥度にレーザーを設定すると痛みが軽減出来る事が分りました。レーザー照射部位の皮フ乾燥度をレーザーに含まれるコンピューターが読み取り、それに合った量を決定しレーザー照射するのです。そうしたレーザーを探していました。ついにそれを購入し私でトライしました。今までと同じ様に(否、今回のレーザーの方がより正確に私の皮フ乾燥度に合わせて)して痛みは半減、ミニLSと同等度以下だと感じました。つまりLSでも痛みは解決した事になります。
高価な最新式のレーザーは満足度がかなりハイ(high)です。新レーザーをトライし、LSを見直してみて下さい。



IMG_2318
コンピューター内臓
ニューレーザー

cpiblog01272 at 13:13|この記事のURL

2014年07月02日

当クリニックのトピックスメニュー(LSとミニLS)

今までに何回も書いたのでご存知の方も多いと思いますが、最近のトピックス(話題)メニューとしてLSとミニLSがあります。機械も設備も揃いました。

,覆爾海諒法の方が効くか?
 表皮は各層があり、さらにコンパクトに表皮細胞が詰まっていて数層をなし基底層に到るのです。そのため、ただ単に光線照射では基底層にはなかなか届きづらいのです。そこで表皮に孔(小さい穴)をレーザーで空け、基底層にメラノサイトが正常位置に来やすいように環境づくりをしたり、毛包から来たメラノサイトに栄養を与えるような液を超音波で浸透させ、その状態にして即効性の光線を照射する方が透過性が良く治療効果が上がるのではないかと考えました。実際、今まで効果が乏しかった例はこの療法の結果(1〜2回でも)効果が出て来ました。

△匹鵑幣瀕磴妨くのか?
 光線療法で効果が乏しく移植まではしたくない(移植には踏み切れない)患者さん、早く効果を期待していられる方、白斑の進行中(白斑が拡大している)の方、光線療法よりより良い仕上がり(カラーマッチ)を気にされている方、移植したが色素があまり広がってくれない方、白斑範囲の広い方、治療を30分位で済ましたい方、あまり来院が難しい方、皮フをキレイにしたい方等々の方に適応です。一度トライしてみて下さい。

LSとミニLSはどう違うの?
 原理はほぼ同じです。ミニLSはソフトで小回りの効く、痛みの非常に少ないLSの変法です。効果は私はLSの方が効くと思っていましたが、私の腕にミニLSをトライしてみました。溶液として血管収縮薬を塗布しミニLSを行うと70秒後に白くなりました。人の皮フの色はメラニンと毛細血管なのです。ところが血管収縮薬を塗布し、ミニLSを行うと表皮より深くにある真皮の毛細血管が収縮して、その血管が呈する色はなくなり白くなりました。(写真参照)つまりミニLSにより70秒で溶液が真皮まで到達していたことになります。だから効果はLSとほぼ同程度かなと思っています。

以上を参考にしてLSまたはミニLSをトライして見て下さい。両者の効果の比較は症例が増えるにしたがって分かって来ますから、もうしばらく待って下さい。近いうちに報告できると思います。




 ↓正常皮フ  ↓血管収縮剤+ミニLS
IMG_2160-2IMG_2161-2

cpiblog01272 at 17:36|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード