お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2014年01月

2014年01月06日

新年に向けて

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

今年も目標は白斑治癒率をさらにアップ(up)させる事です。
今年前半は昨年からのプロトコール(どうすればより効果的に白斑を正常皮膚に出来るかを考えた計画方法)を充実させ発展させる事に集中します。昨年12月に38例マシーンによる皮膚移植を行いましたが、前よりかなり皮膚生着率、色素再生率はアップしています。まだ全部結果は出ていないが、どんどん有効率は上がっています。今までの1.0mmと違ってキズの残らぬ少し大きい1.3mmのサイズ(深さは自由自在に設定できる)のマシーンを使用しているのも、良い結果が出ている一因かもしれません。

1月は12、13日と連休ですが、新宿皮フ科は両日とも私が担当して午前9時〜午後1時まで診療しています。
※下の写真は、現在培養中のメラノサイトです。写真部分をクリックして下さい。拡大します。

1月












cpiblog01272 at 12:20|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード