お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2013年11月

2013年11月04日

ビッグなお知らせ

私は現在、体力もついて元気で診療させてもらっています。
今回はm-MG(マシーンによるミニ移植)についてお話致します。
m-MGはマシーンを使い移植しますので、手術のスピード、比較的広範囲(たくさん移植できる)、安全性、移植の仕上がり良好など利点は充分あります。現在m-MGを受けられた80%の患者さんが満足感を得られています。さらに効果が増すように考えてみました。移植する皮膚はメラノサイトが多い方が良い。その為には患者さんの協力が必要なのです。ぜひ協力して下さい。移植を考えている方にはビッグなお知らせがあります。

^椰△垢襪燭瓩謀クリニックに協力する。
一緒にスケジュールを決める。
6力により同じ数の皮膚移植を無料で提供致します。
  110個(2項目協力の方、2回に分けて実施)
  60個(1項目A)  50個(1項目B)
た与瑤棒限あり。現在通院中の患者さんで移植を希望される方に限ります。
ゾ椶靴せは来院時に院長榎並まで声をかけて下さい。

移植の成功率アップ、移植後の仕上がり満足度アップ、広く言えば医学への貢献、発展に向けて協力し、自分も早く治したい方は手を挙げて下さい。
写真は赤富士です。白富士がメル照射によって白斑治療中の方が頑張っている姿です。また私の心も治癒率アップに燃えている姿も表しています。

jpg1




★お知らせ★
   11月20日(水)より毎週水曜日も榎並院長診察になります。
 

cpiblog01272 at 13:13|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード