お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2013年08月

2013年08月27日

カネボウ化粧品によると考えられる白斑について

当クリニックでは、カネボウ化粧品によると考えられている白斑の患者が約60名いらっしゃいます。
今回の白斑はほとんど従来の白斑(尋常性白斑)と区別出来るんですが、中には不可能な患者さんも来院されています。他の化粧品を使っていて、またカネボウでも対象品目に入っていない化粧品を使っていて白斑が生じた例も少ないながら見られています。ドクターも少し広い視野に立って患者さんを診察する必要があると思います。
患者さんも美白化粧品を使う時は、効用、1日使用量などをさらに注意しながら、それを守って使って下さい。

やはり今回の化粧品によると考えられている白斑は、従来の白斑よりは早く治っていられる方が多くいますので早めの来院をお勧めします。

ブログ8月〈 症例 〉






お知らせ
  9月7日(土)は診察時間が9時〜12時に変更になります。




cpiblog01272 at 15:33|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード