お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2013年03月

2013年03月19日

幹細胞治療への歩み

今まで寒かったのに初夏を思わせるこの頃ですね。暖かいと心までウキウキして来ます。

そこで私、念願の今まで種々の治療で治らなく白斑の面積が大きい患者さんを対象にした幹細胞治療法に取り掛かり始めました。今年中には成果が発表できると思います。幹細胞はホーミング効果といって、体の中に入ると悪い所へ行き、そこで再生する効果があります。白斑の場合は未分化な幹細胞がメラノサイトの必要とする場所へ行き、分化したメラノサイトになるのを患者さんで証明しようとしています。とにかくトライして良い結果を残したいです。そうしたら白斑だけでなく乾癬にもトライしたいと考えています。最近、乾癬には生物学的製剤が良く効きトピックスになっていますが、まだ日本では症例が少ないです。もっと有効な治療法があれば良いし、コンビネーションも考えられます。

難治性の患者さんが治っていくのを診るというのは非常に心が和むと同時に“もっと!もっと!”と心にファイトが湧き上がりますねぇ。

幹4
画像をクリックして下さい。拡大します。






cpiblog01272 at 18:46|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード