お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2013年02月

2013年02月22日

日本皮膚科学会東京支部に出席して

日本皮膚科学会東京支部(2月16日土曜〜2月17日日曜)を終えて、白斑に関しては特に演題はありませんでした。乾癬は良く演題に取り上げられていました。乾癬の治療法はかなり進んできていますが、一方で近頃“march”行進 という考えが起こっています。つまり乾癬を持った人には、心、血管障害、糖尿病などといったメタボリック症候群(シンドローム)を合併しやすく、寿命も正常の人に比べて短いようです。つまり乾癬は皮膚だけでなく内科的疾患も併発しやすいという事です。早いうちに治療し常に症状を抑える事も重要です。

私は今年中には白斑を、また来年以内には乾癬の治療に最新の治療で成功させ発表しようと準備をしています。やはりこうした難治性の疾患の治療もどんどん変わろうとしています。


ブログ写真1
cpiblog01272 at 13:09|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード